HOME > スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME > ■アニメ感想

東のエデン 第9話「ハカナ過ギタ男」

もう…
言葉が出ません…
ひどすぎる…

まさにタイトル通りの結末に。

以下ネタバレ感想です。

ここしばらくゆったり進んでいるように見えてましたが、急激に話が進みました。

板津はノブレス携帯の解析に成功します。
朗が記憶を消す前に消去した履歴が明らかに。

やはりニート失踪事件の犯人は滝沢だということが確定。
しかし大量の食料などを購入していることから、ニートを虐殺したというわけではなく生かしていたということがわかります。

そして他の履歴も全部ではないですが見えました。
まだ録画で確認していないのでなんともいえませんが、“警察の制服1000着”というのがありましたね。更にあのイメージ映像。そして迂闊な月曜日の前には地震が来るという誤報により避難警報が出されたことなどにより死者が出なかったのだということが板津により発覚。
滝沢は履歴によりミサイル発射の情報を知り、2万人のニート達を警察や警備員に変装させて住民達を爆心地の外に避難させたっぽいですね。それだと辻褄が合います。
しかしなぜドバイに送ったんでしょうか?証拠隠滅?それとも命を狙われないように逃がしたとか?う~ん…。

そして№1がまた登場。名前は物部だということがわかりました。
更に新キャラ、№10も登場です。滝沢達と同じ歳ぐらいの色白で華奢な少年です。
この2人は以前から協力して行動しているようですね。
更にミサイルを撃ったのは№1ではなく、この№10の仕業であったことがわかりました。
意外ですね。でも№1が№10に指示してやらせたのかもしれないです。

解析を続ける滝沢と板津ですが、咲とみっちょんが帰宅。
全ての履歴が見れていない状況です。
滝沢と板津はもうすっかりマブダチに。誰とでも仲良くなれるのは朗の魅力ですね。

セレソン関係のことを咲とみっちょんには秘密にするために携帯を解析できなかったと嘘をつく2人ですが咲は疑いの目。
でも大杉くんからの滝沢朗には気を付けたほうがいい、滝沢のいないところで電話したい、というメールを見ても電話をかけなかったのは朗を信じたいという気持ちもあるからでしょうか。大杉くんがうざいからじゃないですよね?w
しかし朗はなんで咲に隠すんでしょう。心配かけたくないから?危険な目にあわせたくないから?
でももう咲は無関係ではない位置まで来ちゃってますよね。
一方で大杉くんに呼ばれた平澤達も「滝沢朗ぜってー殺す」の文字見ちゃったし。咲が秘密を知るのも時間の問題のような気がします。


そして…
今回のラスト。。
滝沢達が帰った後で他のセレソンや滝沢に詳しい履歴を解析することに成功した板津。
解析を進めるうちに重大な秘密を発見します。
すぐに滝沢に知らせようとしますが、板津の携帯の契約は切れており、滝沢の残したメモに書かれているのは携帯番号のみ。
板津は咲達が買ってきたズボンをはいて滝沢達を追いかけます。
しかしそこには№1と№10の乗った車が。
携帯を解析する技術を持ち秘密を知ってしまった板津は、№1によってひき殺されます。

ひどすぎる…。
ホント怖かった…。泣きそうになりました。
板津というキャラが確立し出して愛着がわいてきた瞬間の出来事だったので。。悲しすぎます…。
落ちこぼれてニートになり、卑屈に暮らしてきた板津が朗と会うことによって少し気持ちが変わって行動を起こそうとしていたのに…。
もう容赦ないですね。
なんだかんだ大杉くんも死ななかったし主要人物はそう簡単に死なないだろうという意識があったんですが今回一気に吹っ飛ばされました。
こんな容赦ないとこれから何があるかわかりませんね。
あの2人はこれからもミサイルの計画をしてるみたいだし…。

はー…。しかし朗がメールアドレスを残しておけば、咲達がズボンを買ってこなければ、もしかしたら死ぬことはなかった、というのが皮肉ですね…。

滝沢に№1からの電話がかかってきたところで終了。
あー!!予告ないのマジで辛いです!!


ジュイスコールのヒントは№10の履歴にミサイル11発目の履歴がなかったこと。
10発は№10によるものだとして、初の死者を出した11発目は誰の撃ったものなんでしょうか。


次回、「誰が滝沢朗を殺したか」
なに?この意味深な題名…。。




にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://akahashi23.blog37.fc2.com/tb.php/109-d2622df3

東のエデン 第9話「ハカナ過ギタ男」
ずぼ~~ん!! 板津のひきこもりの原因が、ほんとにズボンの喪失だったとは(ノ∀`*) そして太りすぎですw ついに動き出したセレソン...
(アニメ感想) 東のエデン 第9話 「ハカナ過ぎた男」
東のエデン 第1巻 (初回限定生産版)【Amazon.co.jp 限定リバーシブル・ジャケット仕様】 [Blu-ray]クチコミを見る 滝沢の携帯を解析する板津。いよいよ滝沢の過去が明らかにされる。活動履歴によれば、セレソンNo-10は、この国に壊滅的な打撃を与える依頼を受理されてい

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ

special thanks: Shangri_LaDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。