HOME > スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME > ジャンプ

週刊少年ジャンプ<37.38号>感想①

だっいーぶ遅くなりましたが「銀魂」のみネタバレ感想です。
※CP発言あるのでご注意下さい。



もう理想の沖神、理想の2人の関係性が見事に描かれていて幸せ過ぎでした。六角編。

では以下フィルターかかりまくりの感想です。





第272訓「フラグを踏んだらサヨウナラ


「女子供は足手まといアル 早く行くネ(オトリに)」
「都合のいい時だけ女子供になってんじゃねーや」

やっぱりこの2人の会話大好きです。
そして2人の間でこういう性別に関する話が出るだけで萌えますw


銃で足を撃たれる神楽。
この時の顔がなんかかわいいw

「何してやがんでィ」とか言いながら沖田が転んだ神楽の傷口見ようとちゃんとかがんであげてるのが良かったです。神楽がおんぶしてた霧江ちゃんを抱えてあげてるし。
しかもしかも壁の裏に逃げたときしっかりと神楽を内側にして敵に近い方の位置にいる沖田が素敵でした。
だって沖田が霧江を抱えてたわけですから
霧江を下ろす→神楽が到着して座る→沖田がわざわざ神楽も守れる位置に移動した
ってことですよね?!このさりげない男らしさに惚れます!!ww



「お前の足手まといになるのだけはゴメンネ 霧江連れて逃げるヨロシ」
「てめーに貸し作るのだきゃ御免こうむらァ」

お互いにお互いを助けようとしてますよ…。お互い助かって欲しいと思ってますよ…。
もちろん霧江を逃がすということが前提なわけですが。2人とも素直じゃないけど安に自分を犠牲にして相手を霧江と逃がすつもりなんですよね。
もう最高ですね。この2人の関係性はw


「お前1人で片すつもりアルか」
上目遣いの神楽が超絶かわいいですねw
あの神楽が沖田の心配してますよ…!
沖田が立ってて神楽が座ってて2人で話してるって図がなんとも!!

「手ェ汚すのは俺達の役目だ」

このコマの隊長はマジでかっこいいですねw
こんな歳から自分の役割っていうか真選組の役割っていうかさだめみたいのを悟り切っちゃってるのはなんだか悲しいなぁ。。
16歳の時から人斬ってるんですもんね。もしくはもっと前から。
背負うものが大きいでしょうね。

沖田にも銀さん達と同じように信念とか貫くべき事がしっかりとあるのがいいです。
護りたいものを護るために戦ってるんだなぁ。かっこいい。
沖田がこんなに話すのは珍しいですよね。
やっぱり土方さんでもなく、近藤さんでもなく、銀さんでもなく、神楽だからこそ話せることがあるんじゃないかと思います。
やっぱり沖田は近藤さん達の前ではあんまり弱味というか泣き言言ったりしませんもんね。
銀さんみたいな存在も必要だけど、同年代でいつもぶつかり合ってるからこそわかり合えてる神楽みたいな存在が沖田の中で重要な存在になってくれてるといいなぁ。


「今度は護り通してみせる 何があっても」

もうここらへんのシーン鳥肌総立ちですよ!!
護るって完全に神楽のことも入ってますよねぇ?!
だってこのセリフのコマ神楽の表情ですよ?!w
ここだけみたらもうお姫様護るナイトですね(笑)

こんなに長い沖田の戦闘シーン初めてですね。
ものすごく強いんだってことを再確認しました。
ギャグパートの沖田とは別人ですよw誰この真面目にかっこいい人ww


もうこの後の神楽のセリフは全部が沖田のことをわかりきってるセリフで夢のようでしたよ。
「あのアホ」って呼び方がいいなぁ。


で保護者達登場。
近藤さん達が来た途端「チクッたの誰だァァァァァ!!」って子供っぽくなるところがまたいいですね^^
今回神楽と霧江っていう年下の女の子達の前だからかものすごく大人っぽかったですもんね。沖田。
やっぱり近藤さん達の前ではまだまだ子供なんだなぁ。このギャップにやられますw


霧江が田舎の親類に引き取られたっていうのはもちろん万事屋から聞いたんですよね?^^
「死ぬ~」って書類に囲まれながらうなだれてる隊長がかわいかったです。


手紙を読む前と読んだ後の沖田の顔が全く変わってないのが良かったです。
これぞ沖田のポーカーフェイスですよ。本来の沖田に戻ったってことですかね。
終わり方もすごく良かった。欲を言えば神楽との後日談が見たかったですがすごく綺麗にまとまっていたのでなんの文句もないです。



は~。。終わってしまいました。沖神幸せウィーク。。
なんて幸せだったんでしょうか。。
何年も沖神好きやってきましたが空知先生から急にこんなビッグなプレゼントがあるなんて…。。

この2人がここまで強い絆というか腐れ縁を持っていたなんて驚きでした。
多くを語らずともお互いのことをものすごく理解してるんですね。なおかつお互い嫌い嫌いって言いながらもこういうちゃんとした場面では心配し合ってるじゃないですか。
なんだこの萌える2人はw
こういう関係性素敵過ぎです。

もうこれでしばらくは沖神不足になったとしても生きていけます。
マジでありがとうございました!空知先生!中崎さん!!





にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://akahashi23.blog37.fc2.com/tb.php/152-b6fcaf17

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ

special thanks: Shangri_LaDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。