HOME > スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME > 花とゆめ

花とゆめ<18号>感想

声優かっ!」「スキップ・ビート!」「モノクロ少年少女」「神様はじめました」「俺様ティーチャー」「星は歌う」「今日も明日も。」のネタバレ感想です。


声優かっ!
いいですねAQUAの2人w
周麻の方がデレたときやばいと思いますw
姫が女の子達からよくある悪質な嫌がらせを受けても自分で切り返すのが良かったです。


スキップ・ビート!
ヤバイです!ヤバイですよ!!www
最初見た時思わず声上げちゃいました!w
私は敦賀さんも大好きなんですがどちらかといえばショータロー派なので今回の展開はウハウハでした。

なんやかんやで敦賀さんにもショータローにも誤解は解けたようで。
誤解だと知ってあからさまに嬉しそうな顔をする2人はもうキョーコにベタ惚れですね(笑)

そしてやっぱりキョーコは敦賀さんにチョコ以外の何かを用意してましたか。
それを一瞬で見抜くショータローはさすが伊達に幼なじみなわけじゃないですね。
キョーコがこんなにかわいく照れるなんて初めてじゃないですか?w
こんな顔見ちゃったらショータローはそりゃイラつきますよね^^;
今回それがあからさまでいい感じでした。

そして一件落着かと思われた矢先、なんとショータローがキョーコにキス。
しかも敦賀さんの目の前ですよ。
もうたまげました(笑)
急に来ましたねwキョーコの初キスを奪ったのはやっぱりショータローでしたよ。
この強引な感じのキスの仕方がショータローらしいです。

しかしこんないいところで次号休載。
生殺しですね^^;
次回キョーコと敦賀さんがどんな反応をするのかが楽しみです。
キョーコは怒り狂うのか、それとも呆然とするのか。
キスする前にショータローがキョーコに何を言っていたのかも気になりますね。
とにかく楽しみです。


モノクロ少年少女
右京の好きなものを全部奪ってきたという黄苑。
茅と蝶々の心配をする呉羽に
「お前 自分の心配はしねーのかよ」
ってついつい言っちゃう右京が良かった。
右京の中では呉羽ももう大切なものになってるんですね。


神様はじめました
鞍馬目線も話です。いいですね。鞍馬はどんどんいいキャラになってます。
お祭の案を皆に尋ねる奈々生。しかしトモエを始めとする妖怪達の案はハチャメチャなものばかりw
そんな中、長年人間界で生きてきた鞍馬の案は現実的で的を得ており、奈々生も感激し鞍馬を頼ります。

ここでトモエがちらちら2人を気にしてるのが良かったです。
やっぱり奈々生が他の人を頼ったり一緒にいるのは気に入らないんですね^^

鞍馬にとって奈々生って恋愛感情とまではまだ言えないけど大切なものになってるんじゃないかなぁ。と思わせてくれるお話でした。
でもそれは奈々生だけじゃなくトモエ達のことも含んでると思います。
奈々生達に会ったことで人間界で暮らしていることに刺激や喜びが出来たんじゃないかなぁ。


俺様ティーチャー
キタ!!!!桜田回!!ww
桜田大好きなんでもうめちゃめちゃ嬉しいですw

夏休み。
早坂くんも忍者も番長も鷹臣くんも一緒に遊んでくれないため実家に帰省する真冬。
しかし前回子分達と感動的な別れ方をした真冬は皆と会いづらく家でゴロゴロ。
そんな真冬を見かねお母さんが真冬を家から追い出しますw
そこでバッタリと会ったのが桜田。
1人でイカ焼き食ってるってどんな状況w

理由を桜田に話す真冬。
そこで桜田はパンツの恨みをはらすため、夏祭りに行こうと真冬を誘います。
やっぱりこの子もおバカですねw復讐内容が単純すぎるw
しかし「桜田と行ってもつまんないかな」と断る真冬ww
なんてストレートな!wwなんだか振られた気分の桜田は屈辱を受けますw
「浴衣美人に誘われたらどこまででも着いていく」という真冬の言葉を聞き桜田は女装www
あいかわらず美しすぎます。
そして真冬は花がなさすぎるww
私服に女の子らしさのかけらもないですからねw男女逆転って感じですw

金魚すくいや射的で遊ぶうちに真冬との勝負に夢中になる桜田は女の武器wを使い出店のおじさん達を悩殺。
真冬にはそんな技当然使えないためどの勝負も桜田の圧勝です。
なんだか楽しくなってきちゃった桜田は目的をすっかり忘れちゃってますw

そんな時、男2人に絡まれてる女の子達を発見。
この時の桜田の表情がかっこよかったです。
遠くから見てた2人は、まだ状況がわからないため冷静な気持ちを保とうとします。
しかし女の子の涙を見た瞬間、2人は冷静さは崩壊wブチ切れですww
2人の圧倒的な強さと気迫に逃げ出す男達。さすが元番長と現番長ですね。
しかしここの2人は最高にかっこよかった。
真冬はまぁ女の子を大切にするしこの作品で一番男前と言っても過言ではないのでわかるんですが桜田もやっぱりフェミニストですねw
女の子の泣かせる奴は許せないってかっこいいなぁw
しかしかっこいいままで終わらないのが俺Tですよねw
くまさんパンツが丸見えな桜田wwww
ここまでかっこよかった分くまさんぱんつな桜田に笑いましたw

そしてやはり夏祭りに来ていた東高一同。
1人が真冬と桜田を見つけます。
ここでこの寒側の意味深な表情はなんなんですか?!
まさかヤキモチ?!!
いや俺Tですもんね。あんま期待するのはやめようw
でもこの表情は気になります。
早く誰でもいいから真冬への恋愛感情を自覚して欲しいw


星は歌う
それぞれやっかい者とされたサクとかなちゃんが一緒に住むことになった時のお話。
今回の話は本当に良かったです。
出会った時この2人にはこんなに距離があったんだなぁ。。
その2人の距離が少しずつ、本当に少しずつ縮まっていくようすが本当に良かった。
お互いにとってお互いがとても大切な存在でここまで支え合って生きてきたんだってことがものすごく良くわかりますね。


今日も明日も。
もう絶対に両想いなのに…。
稜ちゃんは最後に「気持ちに蓋をする」って言ってましたが次回からそんな展開になったらやだなぁ。



今号はどの作品も読み応えがあって面白かったです!
次号、「スキップ・ビート!」が休載なのは残念ですが「学園アリス」が再開。
楽しみです。





にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://akahashi23.blog37.fc2.com/tb.php/156-93b8edd3

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ

special thanks: Shangri_LaDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。