HOME > スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME > マッグガーデン

タビと道づれ(1)~(5)

タビと道づれ 1 (BLADE COMICS)タビと道づれ 1 (BLADE COMICS)
(2007/04/10)
たな かのか

商品詳細を見る


以下ネタバレ感想です。


あらすじ
主人公の少女、タビはかつてお世話になった大好きな「航ちゃん」に会うため、「緒道」という街にやって来た。
しかしその街にはある不思議が起こっていた。タビと何人かの限られた人間以外は今日を忘れ同じ日をもう一度繰り返す。
そんな街をどうにかしたい、この街から抜け出したいという希望を持つユキタくん達とタビの物語。



感想
こんなに伏線がしっかりしていて考え込まれている作品は久しぶりに読みました。
さらっと読んだだけじゃわからないんですが、何度も読むうちにその深さとタビ達の一つ一つのセリフや出来事が大きく意味を持っている事に気付いて驚かされました。
伏線が繋がった瞬間に寒気と感動がぶわ~~って押し寄せるんです。

設定はもちろんお話の世界観、登場人物達のキャラクターが細部までしっかりと作ってあるので、とても読み応えがあります。

絵もかわいらしくて好みの絵です。

もうなんだか「感動」の一言ですねw
特に5巻。
漫画を読んでいて知らないうちに泣いてた、というのは初めてでした。
モノローグがものすごくうまいんですよ。胸がぎゅ~~ってなります。



そして繰り返す街の謎が気になるのはもちろんのこと、みんなの恋の行方が最高に気になるんですw
恋愛関係のこともお話の重要な鍵に絡められてますしね。

一番のお気に入りはやはりユキタくん(笑)
こういう子大好ッきですw
バカっぽくて熱血っぽくて一直線ーって感じなのにたま~に見せる影とか大人っぽさとかがたまらないんです(笑)
ユキタくんがタビに惹かれていっているようなのでウハウハですねw
「航ちゃん航ちゃん」言ってるタビにイラついてしまうユキタくんかわいすぎですww


そしてクロネくんも大好きなんです(笑)
ランドセル背負いつつ超大人っぽくて腹黒いのかと思いきややっぱり子供っっぽい一面も持ってたり。
クロネくんメインの話すごく好きな話です。

ユキタくんとクロネくん以外もみんな好きです。
タビもニシムラさんもカノコちゃんも。みんなの思いが丁寧に描かれているので全員に感情移入しちゃうんですよね~。


これからの展開がものすごく気になる!!
タビの成長も大きな見所です。
6巻待ち遠しいです。





にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://akahashi23.blog37.fc2.com/tb.php/168-4b7472bf

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ

special thanks: Shangri_LaDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。