HOME > スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME > 白泉社

アネ☆モネ生花店~南マキ傑作短編集~

アネ☆モネ生花店―南マキ傑作短編集 (花とゆめCOMICS)アネ☆モネ生花店―南マキ傑作短編集 (花とゆめCOMICS)
(2009/09/18)
南 マキ

商品詳細を見る


南マキ傑作短編集

以下ネタバレ感想です。


どのお話も面白かったです。
個人的に南先生の作品は続き物よりも読みきりの方が好きなので^^
連載ではテンション高めのものが多いですが、読みきりだとしっとりしたお話とか切ないお話とかが結構多いんですよね。
そういうの好きです。



アネ☆モネ生花店
『小学生に 恋をしてしまった』

【あらすじ】
身長143cmで童顔の女子高生・佐伯モネが恋してしまったのは、アネモネ生花店次男で大人顔の小学5年生・姉崎蓮!!アネ君が恋してると知り、応援を始めたモネだったけど…?

【感想】
歳の差カップルはやっぱりいいですね。
年齢はモネの方が上だけど実際見た目も中身もアネ君の方が大人っぽいのがまたいい。

モネみたいな女の子好きです。
こういうちょっとおバカだけど一生懸命なキャラはかわいい。
そしてアネ君もかっこいい。
普段は穏やかでニコニコしてるけど、オーナーとモネが仲良くしてるとダークな感じになるのがw
アネ君のヤキモチ描写はキュンキュンでした。

モネがだんだんとアネ君に惹かれていくけど、実はアネ君はずっと前からベタ惚れだったと。
花言葉とかお花屋さん特有の題材も絡んでいて面白かったです。



毎日が宝物
『お兄ちゃんの大切な宝物を助けに行かなくちゃ』

一番好きな話です。
亡くなったお兄さんが残した宝の地図を頼りに、今は心霊スポットとなっているレトロ村にお兄さんが隠した宝物を探しに行くお話。

こういう話好きだなぁ。
切なくてキュンとして感動しました。

そして金沢くんがかっこよすぎw
このツンデレ具合は最高ですね。
いつもは桃にちょっかい出していじめてるけど大好きなのがバレバレですw
金沢くんが強制的にレトロ村に行く桃に着いてきてくれるんですが、所々見せる優しさが微笑ましい。

宝箱の中身、金沢くんが桃を好きになった理由など、最後に綺麗に伏線を回収してとてもうまくまとまった作品でした。
お兄ちゃんの思いとか泣ける…。



バツサン
『私が楽しんでいる「証」をあげるんだ』

男子高の生徒会長の藤野会長と女子高の生徒会長苑のお話。

どっちも電波気味というのが素晴らしいw
藤野会長のちょっと変わってるけどリーダー気質を兼ね備えてる感じはかっこいい。
苑も鳩とかw変わってるけどやっぱりちゃんと生徒会長なのがいいですね。

「どうだ?」ってセリフの藤野会長がかっこよすぎたw
頼りになる人は素敵ですね。



デイ・ドリーム・ビリーバー
南先生の受賞作だそうで!
絵が今と全然違う!!書き下ろしで今書いた2人の絵がありましたが、やっぱ全然違う!w

夢を追う男の子と女の子のお話です。



読み応えのある短編集でした。
まだコミックスになってない作品たくさんあると思うのでまた短編集出して欲しいです。





関連記事
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://akahashi23.blog37.fc2.com/tb.php/178-c6f304fb

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ

special thanks: Shangri_LaDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。