HOME > スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME > 花とゆめ

花とゆめ<13号>感想

声優かっ!」「学園アリス」「モノクロ少年少女」「LOVE SO LIFE」「神様はじめました」「俺様ティーチャー」「今日も明日も。」のネタバレ感想です。



声優かっ!
巻頭カラーいいですね。シロも含め皆かっこよい。

姫はすぐにめげたりしないで頑張るところが嫌味なくてほんと共感できる主人公だと思います。
普通はここでくじけそうなところですが姫は悩んでる暇があるなら~!的にどんどん行動していくので応援したくなります。

矢島さん嫌な人かと思ってたけどそういわけじゃなくてただ演技や作品に対してのプロ魂があるだけだったんですね。
姫に対してイラっときながらもなんだかんだヒントをあげる矢島さんが良かった。

そしてやっぱり私は山田Pが好きですw
もう合宿の時のぎゅーからかっこよくてしゃーないですw

瑞希は瑞希で姫のことをすごく心配してますし。
瑞希はもっと自分を頼って欲しかったんですね。
しかしこれ以上瑞希に頼らず自分で進もうとする姫がまた良い。

自分がまったく役作りできていないことに気付いた姫。
ネコということで千里のお家にまたお邪魔することに。
メールもらった千里はなんで顔赤らめてるんだ!w
少しでいいから姫にもデレて欲しいものです。
シロ=姫だとしった時の千里の反応が今から楽しみ。



学園アリス
え!え!蛍ってこういう意味で蜜柑のことが好きだったんですか?!
蜜柑に口ちゅーですよ。
友情とも取れますがこれは愛情でのキスに見える…。
状況が状況だけにギャグっぽくもないし余計そう見えるなぁ。

一方柚香と鳴海先生。
この引きは逆にこの2人が結婚する伏線に見えますね。
柚香が幸せになるにはやっぱり誰か支えてくれる存在が必要だし、なにより鳴海先生は柚香がいないと救われないよなぁ。



モノクロ少年少女
やっぱり右京は大切だからこそ呉羽を好きだと認めまいとしてたんですね。
けど今回自分のために無茶する呉羽を見てそれを抑えられなくなったと。
しかしそうなるとやっぱり黄苑の魔の手が伸びそうですね。



LOVE SO LIFE
やっぱり双子にとって詩春はお母さんのような存在ですよね。
その詩春が皆にも同じように優しいのは悔しいわけで。
双子の詩春への独占欲がかわいかったです。



神様はじめました
霧仁いーよ!なんかキュンでした。
やっぱり影のある人が主人公の屈託ない明るさとか優しさに心を開く描写はいいですね。

霧仁が奈々生を抱きしめたところはほんとに良かったです。
そしてとうとうトモエが動きましたね。次回も楽しみです。



俺様ティーチャー
今回は生徒会役員高坂が主役の番外編。
この人は比較的まともなのかと思ってたら…wほんと俺Tに出てくる子ってアホの子しかいないですねw

早坂くんは番長編の間長いこと放置だったので近いうちに早坂くんフューチャーしたお話をやって欲しいですね。
真冬に対しての気持ち発覚は番長がまさかの一番だったので早坂くんにも頑張って欲しいです。
でも早坂くんってこういう事だけじゃなくなにに対してもニブイからな…w
真冬を大切だと思ってることは確かなんですがまだまだ恋愛方面にはいかなそうだなぁ。

それにしても番長編の首謀者であった河内が前回に続いていいキャラ全開で嬉しいです。
こういうキャラ好きです。
全く誠意のこもってない謝罪はツボ過ぎたwこの笑顔w

あと何気冬服に衣替えしててなんか新鮮でした。



今日も明日も。
うおう!惜しい!あともう少しのところで稜ちゃんと会ったのにー!
早く稜ちゃんとバッタリして夏澄くんとのイチャイチャを見せ付けてやって欲しいです(笑)

ただ今回のチカいはちょっといただけないなぁ。
しかしそれすらもかばう夏澄くんはもう完璧としか。





関連記事
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://akahashi23.blog37.fc2.com/tb.php/271-c6ee4f99

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ

special thanks: Shangri_LaDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。