HOME > スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME > 講談社

ちはやふる(9)

ちはやふる(9) (Be・Loveコミックス)ちはやふる(9) (Be・Loveコミックス)
(2010/06/11)
末次 由紀

商品詳細を見る


以下ネタバレ感想です。


面白いなぁ。
ほんとぐいぐい引き込まれてすぐに読み終わっちゃいました。

今回は1年生が入ってくる話がメイン。
新キャラ菫ちゃんは最初なんだよーと思いましたが自分に正直なだけなようで。
どんなに気が強くてもやっぱり恋する女の子はかわいい。


1年生に対するかなちゃんがすごくしっかりしてて好感が持てました。
普通こういうキャラの子ってぽや~っとしてて平和主義なイメージですけどここまでビシっとバシっとはっきりものを言える奏かなゃんはかっこいいです。
千早はかるた部の皆で思っていることが違うことに悩んでましたが、やっぱりこういう個性があるからこそこのかるた部は成立している気がします。
千早の一生懸命さとかバカ正直さとかは部になくてはならないものだけどやっぱりそれだけじゃ成り立たないですもんね。
お互いを補い合ってる感じが今回すごく出てて良かったです。


そしてなんだか今回菫ちゃん目線だからか太一がすごくかっこ良く見えました。
千早といると忘れかけますけど太一って完璧人間なんですよね。かっこよくて頭も良くてそりゃモテますよ。
でこの健気さがたまらないですね…。
やっぱり一番千早のことを考えてるのは太一ですよ。

千早の一番の願いが「太一がA級とること」とか言うから期待したら…こんなにも強欲だったとはww
こういうところがかわいんですけどねw
でもでも太一のことが一番最初に出てくるってことはやっぱ一番の願いなんじゃないかなぁ。


新メンバーも加わってますます盛り上がってきました。
新も新で頑張ってるし。

次巻も楽しみです。





関連記事
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://akahashi23.blog37.fc2.com/tb.php/274-7884fd89

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ

special thanks: Shangri_LaDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。