HOME > スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME > 花とゆめ

花とゆめ<20号>感想

「天使1/2方程式」「学園アリス」「王子と魔女と姫君と」「モノクロ少年少女」「神様はじめました 」「俺様ティーチャー 」「暁のヨナ」「星は歌う」「はじまりのにいな」、別冊付録漫画のネタバレ感想です。
未読の方はご注意ください。


天使1/2方程式【新連載】
日高万里先生の新連載。これも秋吉家なのか。

唇の荒れ具合がコンプレックスの女の子のお話。
お相手の男の子がいい感じです。やっぱこの先生の描く綺麗系の男の子はいいですね。

この真那くんがユイコの唇を治すっていう流れっぽいです。
すごく面白かったけど題材的には3話ぐらいで完結できそうなお話だなぁ。

でも久しぶりに主人公の女の子もあんまりテンション高くない感じですしw
男の子もいい感じなので今後楽しみです。



学園アリス
嘘だ…。嘘だと言ってくれ~…。。
この展開は予想してなかったなぁ。。あ~もうなにこの気持ち。
悲しすぎます…。

ここで柚香が死んじゃうのはひどい…。
せめて蜜柑ともうちょっと話してから…。

先生に迎えられて逝った柚香。
柚香にとってこれが一番良い形だったのかな…。でも先生の分も生きてこそ幸せになって欲しかった…。
でも柚香にとって先生の存在がどれだけ大きなものだったかっていうのもわかっているので、先生の元にようやく辿り付けたということでこれで良かったのかもしれないです。

ただ残された人達はどうなるんだ…。
蜜柑、ナル、志貴さんは本当にかわいそすぎる…。
蜜柑には少しだけでもいいから母親との暖かい時間を過ごさせてあげたかった…。
志貴さんだってずっと柚香を守り続けてきたのに…。
そしてナル。
私はてっきり鳴海先生と柚香が結ばれるエンドだと思ってたのでもうこの結末は…。
しかも自分をかばって柚香が亡くなったって…もうどんだけ鳴海先生報われないんだ…。



王子と魔女と姫君と
個人的に指宿くんが一番好きなので今回の話は嬉しかったんですが肝心な場面でも棒人間だらけなのがちょっと…。
誰が誰かわからない。せめてギャグシーン以外はもうちょっと描き込んで欲しいです。



モノクロ少年少女
呉羽がとうとう右京を好きだと自覚。
う~ん。。茅切ないです。
呉羽はわかってないので仕方ないとはいえ「私右京が好きなのかな…」って茅に直接聞くのは酷です。
表向きは明るく対応する茅だけどやっぱり傷付いてます。
「やっぱ結構 きっついなー…」ってのが切なかった…。

もう完全両想いの呉羽と右京ですが蝶々のこともあるしまだまだくっつきそうにはないですね。
それにしても酔っ払った右京はやっぱ大胆ですね(笑)



神様はじめました
これはいい展開です。
それにしても合コン相手のひどさに吹いたw

巴衛の表情がすごくすごく良かったです。
言葉とか行動もヤキモチやいてるの萌えるけどなによりこの表情が全てを表してる気がします。

素直に嫉妬してたことを認めるとは思わなかったです。
奈々生もすごくかわいかった。
そして最後の瑞希のあきれた表情もいいオチでしたw
鞍馬様も素晴らしいw



俺様ティーチャー
再開待ってました!
今回もいろいろあったけど全て真冬と鷹臣くんに持ってかれた…。

真冬の髪を前から結んであげようとする鷹臣くん。
距離の近さに真冬は赤面。
この赤い顔ほんとにかわいいです。
真冬の顔を見た鷹臣くんの表情がまたイイ!
ちょっと鷹臣くんも照れてるのが最高ですね!ニヤニヤするw
「… お前さぁ…」の後の言葉気になります。

真冬は無意識に鷹臣くん大好きだなぁ。輪ゴム捨てないのもかわいかった…。
しかし鷹臣くんの方は何考えてるのかわかりませんw
かわいいとか面白いとか思ってるのはわかるんですがどういう感情なのか…。
お気に入りってことは間違いないんですが。

一方北条さんと由井。
北条さんの危機にも関わらず判子を優先しようとする由井に真冬はブチ切れ。
「一生そうやってフワフワしてな 誰かを大事にしない奴は誰にも大事にされないよ」
って真冬がかっこよすぎでした。
由井はまだまだこういう面が未熟ですね。でも胸は痛んでるようなのでこれを気に成長するんでしょうね。

そしてウサちゃんマン登場!ww
そろそろ早坂くんが絡んで来ないと…w
今回正体バレるまではないと思うけどそろそろ早坂くんにはいろいろ疑念を持って欲しい…w



暁のヨナ
いや~。。面白いです。
青龍のなんかもうかわいくてほっとけない感じがたまらんです。
人を信じられない野良犬のようなこの怯えた感じとかかわいすぎる。
ヨナを本当は信じてみたい、でも怖い、って感情がすごくいいです。

刀を突きつけられても動じないヨナはかっこいいですね。
でもほんとは「怖くてたまらない」って感じてるのが今回わかって余計魅力的でした。
強くあろう強くあろうとして気丈に生きるヨナはほんと素敵です。
でもハクは反対に頼って欲しいんだよなぁ…。
今回ヨナがいる場所が地震で崩れた時にあまりにも取り乱すハクが意外でなんだかすごく良かった。
ヨナがいなくなったらハクはきっと生きていけないんだろうなぁ。。

青龍の手は温かかった。だからもしそれが呪われた者の手だというのなら、青龍が恐ろしい呪いを持っていたって構わない。って言葉になんだか泣きそうになりました。
ヨナの言葉は素敵ですね。呪いなんかじゃないって言葉よりそれが呪いだって受け入れるって言葉の方がずっと青龍には嬉しかったんじゃないかなぁ。

この一族はほんとにひどい…。
こんな風に呪いだ化け物だって言われ続けて生きてきた青龍のことを考えるともうかわいそすぎて…。

そしてとうとう青龍の素顔が明らかに。
ほんとにすごく綺麗な目ですね。



星は歌う
やっぱり高屋先生のモノローグはすごい…。最後の数ページの流れは本当にうまいです。やられました。
今回は千広くんがあの時どう思っていたかが明らかに。

「好きだよ 君と出会えて 本当に嬉しい」
「嬉しかった みつけてくれたこと 否定しないでくれたこと いつだって笑いかけてくれたこと」
「もう 伝えることはないけれど」
「大好きだった 君のこと」

この流れが…。
こんなに好きだったならなんで!って思っちゃいます。
ユーリはあぁ言ってたけどやっぱり聖ちゃんの言う通り少しでも悩んでる姿とか見せてくれた方が私だったらまだ救われるなぁ…。う~ん…。



はじまりのにいな【読みきり】
水森暦先生の読みきり。やっぱりすごく良かったです。
絵柄もかわいらしいしお話の構成とかセンスもすごくいいと思います。
コメディとシリアスの割合もちょうど良かった。

昔付き合っていた人と幸せに過ごしていた女の子が15歳で生涯を閉じ、生まれ変わってまた生前付き合っていた男の子と出会うお話。

新菜がめちゃめちゃかわいいです。
そして篤朗が魅力的なのがやっぱりこの作品のすごくいいところですよね。

篤朗と生前の千歳が付き合っていた時の話がものすごく良いから切なさが増します。
すごくキュンキュンさせられた。
だからこそ篤朗が今も誰かを好きになれないのとか、それに新菜がものすごく責任を感じてるのとかが切なくて切なくて…。

最後はまた惚れさせてやるって終わり方。
すごく…続きが見たいです…。
今回は篤朗が新菜に対して千歳の片鱗を少しだけ感じていたとはいえ、全く生まれ変わりだということに気付いていないので…やっぱり篤朗が新菜が千歳であるってことに気付く描写が見たい。

あ~すごく良かったです。
それにしても10歳と25歳か…。。ギリだなw
読みきり作品としての良さもすごくあるんですがやっぱり続きを期待しています。



別冊付録
『ラブレター』岡田ハルキ、『六百頁のミステリー』幸村アルト、『髪恋』来海ユウ、『先生のセンセイ』ミドリノコ 4作品収録。

正直全体的にう~ん…って感じだったんですが『六百頁のミステリー』は良かったです。
この人に描くお話はやっぱりかわいいですね。
あとは『ラブレター』も年下男子スキーにはいいですね(笑)



今号はスキビも声優かもなかったけどすごく満足でした。
全体的に面白かったです。

次号は表紙に「俺様ティーチャー」、巻頭に「声優かっ!」です。
「スキップ・ビート!」「LOVE SO LIFE」「今日も明日も」が再開。





関連記事
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://akahashi23.blog37.fc2.com/tb.php/341-8b8fedb4

コメント

本当に本当に丁寧に感想を仰っていて
しかも 個々の漫画への愛が 溢れんばかりですね!!

素敵ですし、楽しいです(> <)
早足ウサギ様!
はじめまして!コメント本当にありがとうございます!

うわわわわ><
ほんとにほんとに嬉しいコメントありがとうございます…!(泣)
丁寧だなんて…素敵だなんて…(泣)妄想と雑感想ばかりで申し訳ないです><

こうしてコメント頂けると本当に嬉しいです!
見て下さってる方がいらっしゃるんだなぁと感じることができて幸せです。

こんなブログですがこれからもたくさんいろんな漫画の感想を書けたらと思っているので何卒!何卒よろしくお願いします!><
本当にありがとうございました^^

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ

special thanks: Shangri_LaDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。