HOME > スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME > その他

まりあ†ほりっく(7)

まりあ†ほりっく 7 (MFコミックス アライブシリーズ)まりあ†ほりっく 7 (MFコミックス アライブシリーズ)
(2010/10/23)
遠藤 海成

商品詳細を見る


百合趣味少女×女装ドS少年
ハイテンションラブコメディ最新7巻!

以下ネタバレ感想です。


あらすじ
夏休み初日、宮前かなこのもとに溺愛する妹・みきが訪れる。
でれでれするかなこに向け、みきから発せられた真実は……。
さらにみきの意外な告白を聞いたかなこは鞠也の秘密をばらしてしまうのだった――。(裏表紙より)



感想
かなこの妹・みきちゃんが登場。みきちゃんかわいいです。
こんな変態の姉がいたら普通嫌悪感も抱きそうなものなのにw「かなこちゃん」と呼んでちゃんと慕っているようです。
溺愛するかなこの気持ちもわかります。


そして鞠也が背後にいることに気付かず男だという秘密をみきにぺろっと言ってしまったかなこさん。
ここのシーン…本気で爆笑したんですんが…これまさかのハンタパロですか?wwww
ヤバイお腹痛いww忠実すぎるww

みきちゃんは鞠也が男だと知りひるむどころか鞠也に「私とお付き合いしてください!!」と告白。
なんていい展開なんでしょうか。
久々がっつり男言葉の鞠也が見れて嬉しかったです。
というか普通のラブコメならここで鞠也を妹にとられるとヤキモチ妬くような展開になってもいいようなものを…逆にみきたんを鞠也にとられると焦りまくるかなこさんて一体……w

みきちゃんの告白に対する鞠也の応対がうますぎましたw
なんかこういうの慣れてそうですね~。
最もらしいこと言ってましたが茉莉花さんの言うように「ややこしい恋愛沙汰にされないようにのらりくらりとかわした」ように見えますねw


かなこは本当におバカでまぬけで変態ですがこの明るくてポジティブなおバカさがいいのかもしれません。
「夢見れば絶対叶うよ きっと未来は明るいね!!」と笑顔で言ったかなこを見直しました。
こういう明るさがあるからこそ宮前家の姉妹は成り立ってるのかも。

「また来ます 『夢を叶える未来のために』」
鞠也の言う通りほんとに美しくまとまりました。
これぐらいのシリアスとギャグ加減の話が個人的には嬉しいです。ラブコメ希望なので。
5、6巻のテンションの高さと超越し過ぎたギャグはもうすごすぎてw

そしてかなこが昔天の妃に来た時に十字架をもらった王子様とは誰なんでしょうか。
静珠じゃなくて鞠也だったらいいなぁ。



そしてそして!!アニメ第2期決定おめでとうございます!!嬉しすぎる!!
1期と同じく新房監督、シャフト制作だそうで。新房監督2期やりたいって言ってましたもんね!
楽しみに待ってます。


⇒まりあ†ほりっく(1)~(4)感想





関連記事
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://akahashi23.blog37.fc2.com/tb.php/379-86f7cb1b

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ

special thanks: Shangri_LaDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。