HOME > スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME > 花とゆめ

花とゆめ<3号>感想

「神様はじめました」「モノクロ少年少女」「学園アリス」「暁のヨナ」「LOVE SO LIFE」「星は歌う」「今日も明日も。」「ラブ×テキ!」のネタバレ感想です。

●神様はじめました 第55話
今回はいちいちキュンキュンでした。
巴衛はどんどん奈々生を好きになっていってますね。
「黙って俺に守られてればいいのに」とかすごくいい。
「こんな小娘のどこに惚れたのか」とか思いつつベタ惚れです。

寝ぼけて巴衛の布団に入り込む奈々生w
巴衛が予想以上に動揺してたのが嬉しいですね。
眠ってる奈々生かわいかったからしょうがないw

そして抑えきれなくなった巴衛が奈々生の首筋にキス。
いや、これは首というよりもっと際どいですw
いいぞもっとやれ、ですねw

それにしてもこの漫画は表情がすごくいいなぁ。
巴衛が自分で自分の行動に驚いてるのがわかってキュンでした。



●モノクロ少年少女 ♯37
「どちらを人間にするか」
う~ん。切ない…。これを呉羽が決めるのは辛過ぎる。
どっちを選んだとしても悲しいです。

浅葱先輩の彼女の薺ちゃん、かわいいです。
ラブラブで幸せだからこそ、本当に切ない…。

2年後には自分にも別れが来るのだと実感する呉羽。
呉羽は浅葱と苦菜を右京と茅に重ねてるんですね。
そして自分とも重ねている。
うお~。切ないよ~。

「突然の別れなら知ってる でも 育んだ別れは知らない」
確かにそうですね。
ここまで育んできた関係に別れが来るのは辛い。

右京が繋ぐのをためらった呉羽の手を、最後ににちゃんと繋いでるのが良かったです。
あと浅葱先輩が呉羽に抱き着いた時、右京と茅がどっちも浅葱先輩殴ってるのが良かったw



●学園アリス 第141回
前回蜜柑が話しかけていたのは、ベアでした。
ベアがずっと傍にいてくれてたんだなぁ。良かった。
あと高校長と志貴さんも素敵過ぎる。この人達がいてくれて、蜜柑は頑張れてるようです。

「頭のレベルは柚香似」って言う志貴さんw
柚香もバカだったのかw

そして棗。
棗はもう本当に寿命が短いのかなぁ。
死期を匂わせるような言葉が多くてハラハラします…。
棗が危力系の任務をやめないのは、蜜柑を探し出す機会を少しでも失わないためだそうで…。
もう涙出ますね…。

で何か企んでいる様子の初校長。
お願いだからもうやめてくれ~。



●暁のヨナ 第29話「縁」
役人に逆らえず、理不尽な暴力を受ける町の人達。
それにしても今回はシビアです…。
子供が亡くなるというのは辛い…。
そんな状況を目の当たりにし、涙を流すヨナ。これは辛いなぁ。。

そして緑龍。
この人、ドMだったんですかw変態度が増したw

緑龍とキジャが対面。
緑龍の表情いいwキジャのはしゃぎっぷりいいw
キジャはほんとかわいいですね。ヨナ大好きだしちょっと天然入ってるしw

ずっとコメディタッチだったのに、キジャが「主」の話を出した途端、表情を変える緑龍。
「ゴメンナサイネ」の表情かっこよすぎだろ。

「歴代の龍達が成しえなかった悲願を共に果たそう」というキジャに、そこにキジャ自身の思考はあるのかと緑龍。
うわ~ん。キジャの表情が気になるなぁ。
そこに自身の意志はある、って堂々と思えたらいいけど…。
キジャはちゃんと血だとか運命だとかだけじゃなくてヨナを守りたいって思ってるはずです。

そしてついに!
緑龍とヨナが対面!
うわー!超盛り上がります!わくわくです!w
緑龍の表情いいですね。
緑龍がヨナをどう感じるのか、本当に楽しみです。

今までキジャもシンアも割と最初から好意的でしたからね。
王だとか血に否定的な緑龍がどう仲間になるのか、楽しみ!



●LOVE SO LIFE 第38回
久々の双子回。
健くんと真菜ちゃんも参加して、庭でめいっぱい遊びます。
皆かわいいですね。健くんはかっこいい。

そして水着の写真を松永さんに「可愛いね」と言われて詩春は真っ赤に。
やっぱりどう考えても詩春は松永さんだなぁ。直くん…。



●星は歌う 第64回
やっぱり前回のはサクラでした。
ワンピース着て来るんだもんなぁ。。

「じゃあ 世界で一番倖せにしてください」と堂々と言ったサクはかっこいい。
サクラの前では泣きませんでしたもんね。

しかし千広くんは…サクラにちゃんと好きな子ができた、と言ってたんですね…。
「サクラの人生を 俺の人生を 一緒に人生をやり直そう」と。でも「一緒の人生」ではないと。
「サクラのことを恋人のようにはもう思えない」けど、人生を一緒にやり直そうと千広くん。
こんなはっきりと言っていたんですね…。

これは…どちらにとっても残酷な道だなぁ。
別な人を想ってるのに、一緒にいるっていうのは…どっちにとっても良くないと思います。

そしてユーリと沙己さんが登場。
ユーリはあんま変わってないけど沙己さんはだいぶ落ち着いた感じに。
それにしてもユーリは粋なことしますね。

ユーリの計らいによりサクと千広くんがいよいよ対面。
次回ついに最終回です。
ここで2人がくっつく…という終わり方よりも、くっつかない終わり方を望みます。
でもなぁ。。チヒロくんはサクラといても幸せになれないと思う。
サクもずっとチヒロくんを想い続けたままですしね。


●今日も明日も。 step.49
やばい!稜ちゃんの小さい時かわいすぎます。
子供心にたくさん傷付いて、悟って、いろんなことを諦めていくようになった稜ちゃん。
しかし希望さんといる時だけは違ったと。

稜ちゃんがアメ舐めてるのもこの時からなのかぁ。
そしてそんな大切な人まで失って、稜ちゃんは他人に深入りしないし深入りさせないように。
しかしそれでも、何度でも懲りずに近付いて来たのが、ちかだったと。

やっぱりこの人の漫画はうまいです。
モノローグとか作りとか流れとか、引き込まれちゃいます。
そしてぐっと来る。

「今度こそ大切にしたいもの」
うんうん。いいです。最後の稜ちゃんの表情がすごくいい。
愛しくてしょうがないって感じ。

今まであんなに夏澄くんとくっつけばいい!夏澄くんがかわいそうだ!と叫んでいた私ですがw、今回のでやられちゃいましたね。



●ラブ×テキ! 最終回
短期集中連載最終回。
短期だからこそのテンションとハチャメチャさで、すごく楽しめました。

小町は望のことを本当に好きではないっぽいなぁ。
だからといってまだ二階堂のことも好きまではいってないと思いますが。

しかし望がかわいそうだ…。
ただ優しいだけじゃなくてしっかり二面性があっていいキャラなのに。
二階堂に「べ」ってしたの萌えたw
あのキスは見せ付けたんですね。

小町を好きだと自覚して真っ赤になる二階堂いいです。
そして自覚した途端「好きだ。」とか超展開イイw

二階堂さん、猛烈アタックw
子供のような端的な性格キュンとします。

小町はそんな二階堂に翻弄されドキドキしながらも、「ごめん」と告白を断ります。
どちらともくっつかずここで断るってのはすごい。

しかし最後に二階堂が皆の前で小町にキスw
どちらともくっつきませんでしたが、どちらかといえば二階堂よりでの終わり方だったようです。
続くとも取れる終わり方。
今後また連載があるかもしれないですね。



次号、「声優かっ!」と「俺様ティーチャー」が再開。
そして「星は歌う」が最終回。楽しみです。





関連記事
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://akahashi23.blog37.fc2.com/tb.php/405-44a95b69

コメント

相互リンクの申請
はじめまして。
ランキングから拝見させていただきました。
とても素敵なブログですね。

もしよかったら相互リンクをしませんか?

私のブログのURLのリンクを貼ったら
是非貴方様のURLを記載しメールをください。
確認ができしだいこっちもリンクを貼りたい
と思います。

どうか何卒よろしくお願いします。
それではメールでの連絡お待ちしております。

genkinkashikumidesuyo@gmail.com

http://genkinkadesuyone.blog129.fc2.com/

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ

special thanks: Shangri_LaDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。