HOME > スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME > その他

恋愛ラボ(1)(2)

恋愛ラボ 1 (まんがタイムコミックス)恋愛ラボ 1 (まんがタイムコミックス)
(2008/03/07)
宮原 るり

商品詳細を見る

恋愛ラボ 2 (まんがタイムコミックス)恋愛ラボ 2 (まんがタイムコミックス)
(2009/01/07)
宮原 るり

商品詳細を見る


名門、藤崎女子中学校。通称“藤女”を舞台に繰り広げられる
オンナノコたちの爆笑恋レッスン☆

以下ネタバレ感想です。


宮原るり先生の描く、女子中学校が舞台の4コマ漫画。

いや~面白かったです。
日常系の4コマ漫画なんですが、しっかりとストーリーもあって読み応えがあります。
読んでいくうちにどんどんはまっていく感じ。






主要人物は、
リコ(男勝りの元気っ子)、マキ(清楚系お嬢様だけど変人)、スズ(眼鏡ドジっ子)、エノ(砂糖菓子みたいな髪の女の子)、サヨ(眼鏡クール淡白)の5人の生徒会メンバー。

女子中学ということで、恋愛に不慣れなお嬢さん方が恋の研究をするお話。
この個性派メンバーにいろんな人物が加わって、更に面白くなってます。


倉橋莉子(リコ)
こういう元気な主人公はいいですね。
男勝りで昔にサッカーやってたりと、通称「ワイルドの君」w
お嬢様ばかりの私立中学でくいう存在の子はいいです。
男勝りなのに割と女の子らしい一面もあって、そこにキュンときますw

真木夏緒(マキ)
この変人変態っぷりたまらんw
美少女で品行方正な完璧お嬢様なのに、天然で世間知らず、変態というギャップが素敵過ぎますw
かわいくてしょうがないです。

棚橋鈴音(スズ)
すぐ真っ赤になったり泣いちゃうこの感じ!まるで花巻さんを彷彿とさせます!w
ピュアでかわいくていい子過ぎる。

榎本結子(エノ)
こういう一見ツンツンした子好きです。
実際すごくいい子なのがとてもいい。そして意外とピュアで単純。

水嶋沙依里(サヨ)
この人のキャラがこの漫画をより引き立たせていますねw
何事にも淡白なところ素敵です。しかし実際は周りをよく見ています。


ぶっ飛んだ発想のマキを筆頭に、この子達の恋愛研究は見ていて本当に面白いです。
女子中だからこその発想がいいですよね。

日常のほのぼのも好きですが、個人的にものすごく面白くなってきたのは、やはり2巻後半の男の子達の登場からですね~。
やっぱり実際に恋愛要素が含まれ始めると面白い。


まず凪野智史(ナギ)
この子大好きですw
かわいかっこいいとはこのことです。

昔リコと同じサッカーチームにいたナギ。
ずっとリコとは会ってなかったんですが、偶然再会します。
この子、昔リコのことが好きだったようで。告白して振られているということが明らかに。
しかし肝心のリコはその事どころかナギのことも覚えておらず。
真っ赤になるのかわいいなぁw

そしてリコが自分のことを覚えていないと知った時のこの顔!w
喧嘩腰だけどこれ明らかショック受けてるじゃないですかー!!もうキュンキュンです!w

もうなかったことにするとかもう忘れるとか言ってるけど、ここまで昔のことで真っ赤になったりダッシュで逃げたりってのは…まだ全然忘れられないんじゃないの?

しかもリコに「男らしくなった」「かっこよくなった」って言われた時のあの嬉しそうな顔w
かわいいって言われて怒るとかかっこいいって言われると嬉しいとか、なんとも思ってない女の子相手だったらここまでなりませんよね~。
なんらかの気持ちが残ってると見てとても萌えます。


そして池澤雅臣(ヤン)
性格に難アリのクールな子。
頭がとてもいいですが…性格が少々キツめw
このクールなヤンがリコやマキに調子を乱されていくのがいいです。



やっぱり中学生のお話っていいですよね!
日常ギャグからしっかりしたストーリーまですごく良く描けてます。
面白かった。





関連記事
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://akahashi23.blog37.fc2.com/tb.php/409-b57988a6

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ

special thanks: Shangri_LaDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。