HOME > スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME > 花とゆめ

花とゆめ<6号>感想

「モノクロ少年少女」「声優かっ!」「廃墟であの子とハイタッチ」「スキップ・ビート!」「月刊なかとば」「LOVE SO LIFE」「今日も明日も。」「俺様ティーチャー」のネタバレ感想です。


●モノクロ少年少女 ♯40
試験中のマーキングのことを呉羽に聞こうとするけどなかなか言えない右京かわいいです。
赤面はレアですね。

「浅葱を選んでくれてありがとう 呉羽姫」
苦菜先輩切ない…。どちらにせよ権利を浅葱先輩に譲渡するつもりだったんですね。
この人の株急上昇です。。かっこいい。

そして呉羽には3人が本当に支えになっているようです。
3人が呉羽に寄り添う姿がとっても良かった。



●声優かっ! voice.35
夏休みの仕事第2弾。シロは着ぐるみを着てヒーローショーの客寄せをすることに。
瑞希と藤森くんも一緒。2人は舞台ですが。

久しぶりの藤森くんの登場嬉しいです!
これ藤森くん、完全にシロに惹かれてませんか?w
男だと思いつつもねぇ。赤面しちゃってますしねぇw

メアド渡したのになんでメールしてくれないのかと詰め寄る藤森くん。
近い!距離が近い!
「俺ずっと待ってたんだけど」の時の顔が好きw
そしてもちろんそこに瑞希先輩が登場。
「あ☆ごめーん」とか言いながら笑顔で藤森くんに体当たりする瑞希先輩が好きですw

シロはこの仕事でまた成長できたようですね。
子供達が喜んでくれたことに嬉しさと楽しさを覚えます。
そんなシロを見た時の瑞希先輩のやさし~~い笑顔にキュン。
眼鏡なしだとやばいツボですw

この回のみを見ると本当に瑞希先輩が姫の相手みたいですねw
千里はどうしたんですかw
でも前回シロに避けられてショックを受けているはずなので、千里には今後の対応に期待。



●廃墟であの子とハイタッチ 読切
トビナトウヤ先生の読み切り作品。
前回記事で新連載と書きましたが読み切りだったんですね!
うわ~!前回記事読まれた方本当にすいません><

男の子の友情のお話。
実くんのようなキャラ好きです。
男の子同士の友情ものも嫌いではないんですが、空くんが女の子だったらもっと楽しめたかな~という感じ。

でも面白かったです。
恋愛要素なしで描くのはすごい。



●スキップ・ビート! act.171サイケデリックコーション
最初の見開きのキョーコの表情w
恋愛感情を自覚した少女漫画の主人公の表情とは思えませんねw

「料理の仕方はおまかせするんで」
貴島さん好きだー。
貴島さんによって変身したキョーコ。
これは美人!ほんとキョーコは衣装とメイクで別人になりますね。
変身後キョーコを見た時の貴島さんの表情がいいw

「本当に すごく綺麗だ」という貴島さんの言葉に喜ぶキョーコ。
しかし同時に敦賀さんには同じ「綺麗だ」という言葉を無意識に言わせないようにしていたのだと気付きます。
言われたら好きってわかっちゃうって無意識に感じていたんですね~。

そしてその格好で貴島さんといる時に敦賀さんと遭遇して次回。
これは面白くなってきました!次回本当に楽しみです。



●月刊なかとば
ギャグ漫画で恋愛系の発展があると一際嬉しいですw
無表情の小島川さんの耳が帰り際染まっていたことにキュン。
いつるちゃんかわいい。



●LOVE SO LIFE 第40回
前回梨生にちゅーされてようやく梨生の気持ちに気付いた健くん。
動揺しつつ松永さん家に相談しに。

ベタに「友達の話なんだけどさ」と切り出す健くんかわいいですw
そして友達の話って言ってるのに「お前の好きな方と付き合え」ってズバッと言う松永さんに笑ったw
やっぱり松永さんは素っていうか及川さんや健くんに接してる時の方が感じが好き。

「好きってなんなの…?」という健くんの問いに答える松永さん。
若干照れながら答えるのかわいいなぁw
そして好きの定義を話しながら詩春を思い浮かべちゃう。
これは松永さん、自分でもびっくりしてるみたいでしたがじわじわと自覚し出してますねぇ。
松永さんは詩春に「ずっとそばにいて欲しい」のか…。
うんうん。いいですね。

そして晴れて梨生と健くんは付き合うことに。
梨生良かったですね~。
それにしても健くんはその鈍さと押しに弱いのをなんとかした方がいい!w



●今日も明日も。 Step.51
稜ちゃんは本当に吹っ切れた顔してますね。良かった良かった。
そしてデレ期が来ましたw

ちかの顔についたソースを取って自然にぺろっと舐める稜ちゃんw
これはやられるw
好きだという気持ちを認めた途端この押し押し具合!素敵だ!w
そして恋人つなぎ。プラスあの表情。
ちかも稜ちゃんの態度の真っ赤に。

希望さんのお墓参りに2人で行くことに。
髪下ろしたちかほんとにかわいいなぁ。
いつも下ろしてればいいのに。

そして帰り際にお兄ちゃん登場。
今からもう一本作品を、しかもどちらも佳作以上という条件を出すお兄ちゃん。
これは大変です。



●俺様ティーチャー 第63回
扉絵の真冬かわいいです。
今回綾部の秘密がとうとう明らかに。

「私は綾部麗人自身に興味があるんだ」と真冬。かっけーです。
結論。あやべんは掃除魔でしたw
掃除したくて掃除したくてたまらなくてそれを我慢してるととてつもない力が出ると。
この壊れっぷりと変態っぷりやばいですw掃除道具一つ一つに名前付けてるなんてw
ギターケースの中身は掃除道具だったんですね~。納得。

真冬はあやべんのことをもっと知りたいんですね。
そしてあやべんも真冬と接して調子が狂ってるようです。
ちょっと頬染めてるのがいい。

綾部がもっともっと真冬に興味を持つようになって魅力をもっともっと感じてくれればいいなぁ。
綾部くん、なんだか忍者同様風紀部よりになりそうな気がする。

それにしても雅は生徒会メンバーのことをちゃんとよく理解してるんですね。
負けた方があいつの為になるかも、って言っちゃう雅がかっこいい。



次号は「暁のヨナ」「学園アリス」が再開。
そして師走ゆき先生の「不老姉弟」が新連載。
不老姉弟新連載か~。この先生の別の作品が読んでみたかったなぁ。





関連記事
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://akahashi23.blog37.fc2.com/tb.php/426-c885cb92

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ

special thanks: Shangri_LaDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。