HOME > スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME > 集英社

べるぜバブ(13)

べるぜバブ 13 (ジャンプコミックス)べるぜバブ 13 (ジャンプコミックス)
(2011/09/02)
田村 隆平

商品詳細を見る


以下ネタバレ感想です。


まずリハビリに今日買ったべるぜバブの新刊の感想を。

(※ジャンプのネタバレ感想、CP語りも含みます。)


べるぜバブはそりゃもう連載開始時から、いや読み切り時から見てましたが、それでも毎週流し見程度でした。
しかし。。ラミア譲が出てきてからはそれが一変。
古市との絡みがもうたまらなくてたまらなくて…!毎週楽しみに見ていますw

特にここ最近のジャンプのラミアのあの泣き顔に萌え、古市の「泣くな!」に胸キュンし、とうとう単行本まで買ってしまいましたw
普段おちゃらけまくりの古市があんなに真面目にキメてくれるなんて…。
もうあれはラミアも惚れちゃいますよねw

いや~やっぱり沖神といい私は年の差カップルに弱いようです。
あの身長差に萌えまくりです。
あの女好きの古市がラミアだけは女という括りで見てないってのがいいんですよね。
そんな中でたま~にラミアのこと意識しちゃってるもんだから余計萌えるんです。
ゲーセンデート回はいろいろと悶絶でした。
古市に取ってもらった人形を大切そうに抱えるラミア譲マジでツンデレです。

13巻はあの押し倒し回wが収録されていたので幸せでした。
瓦礫からラミアを庇ったとか素晴らしすぎますね!
皆から誤解されるとかおいしい。
フラグがビシバシ立っているのでこれからもものすごく楽しみです。

巻を増すごとに皆のキャラが立ってきて面白くなってきました。
ジャンプでの展開も楽しみです。





関連記事
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://akahashi23.blog37.fc2.com/tb.php/466-dc67c264

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ

special thanks: Shangri_LaDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。