HOME > スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME > 白泉社

暁のヨナ(6)

暁のヨナ 6 (花とゆめCOMICS)暁のヨナ 6 (花とゆめCOMICS)
(2011/09/20)
草凪みずほ

商品詳細を見る


「どうか守らせて この国の姫として ただ一人の人間として 闘わせてください」

激動の大河ファンタジー・ロマン!第6巻!

以下ネタバレ感想です。


【あらすじ】
阿波の町で緑龍・ジェハと出会ったヨナ達。
ヤン・クムジと闘うジェハ達へ協力を申し出たヨナは、信頼に足る人間かどうかを船長・ギガンに試されることに…。
そして、断崖絶壁の岬から千樹草を摘んでくるという試練にたった一人で立ち向かうが――!?(裏表紙より)


【感想】
この巻は緑龍ジェハとヨナとの出会いからヨナの命がけの闘いまで。

どんどん集まる魅力的な登場人物、どんどん成長する主人公。
少女漫画なのに少年漫画のようなワクワクドキドキが止まらないですね。
なのに少女漫画としてしっかり恋愛要素もあって、もう大満足です。



第30話「交渉」
「なぜ こんなにも 離れ難いと思うのは」

最初は緋龍とか四龍に否定的だったジェハがヨナと出会って、結局は血に抗えないってことを痛感していく姿がすごくいい。でもそれは実は血のせいだけじゃないんですよねぇ。
ヨナの魅力に惹かれていく様子がすごくいいです。

そしてギガン船長にお面取られて顔隠すシンアがかわいいw
ヨナの「私にも引けない理由がある」の時の顔が凛としていてすごく好きです。


雑誌掲載時の感想はこちら↓
⇒第30話「交渉」(花とゆめ<4号>)感想



第31話「千樹草の試し」
「そう思えば どこへだって行けるのよ」

ヨナは強いです。いやすごく弱い。
本当はすごく弱いただの女の子なのに、目的のために、守るべきもののために、弱い自分を奮い立たせて立ち上がる姿はとても好感が持てます。
ただ強いだけじゃなく、本当は怖くて怖くてたまらない、というのが人間っぽくていい。

ヨナが千樹草を採りに行くと決めた時の一行の心配し具合がまたいいなぁ。
ハクはほんとは一番心配してるでしょうに、あそこの場面の表情が素敵です。


雑誌掲載時の感想はこちら↓
⇒第31話「千樹草の試し」(花とゆめ<5号>)感想



第32話「繋がり」
「今更欲なんて 顔を出してくれるなよ」

咄嗟に「ヨナ!!」って呼ぶジェハにキュン。
ポーカーフェイス作ってるけどヨナに何か言われた時調子を崩されてるのがいいですね。

そして何よりこの回はハクにやられます。
今まで何度もその気持ちを殺して来たのだと思うと切な過ぎます。
主従以上の関係を望んだっていいじゃない。
ハクのヨナを大切に思う気持ちは本当に計り知れないですね。


雑誌掲載時の感想はこちら↓
⇒第32話「繋がり」(花とゆめ<7号>)感想



第33話「戦支度」
「ジェハの傍はほっとする」

こんなことあんな笑顔で言われたらそりゃかわいいわw
ヨナの言葉に動揺する度に血のせいにするジェハにニヤニヤですw

料理を褒められて得意げなユンもかわいいです。
皆ヨナ大好きですねw


雑誌掲載時の感想はこちら↓
⇒第33話「戦支度」(花とゆめ<8号>)感想



第34話「勇気の連鎖」
「俺が行くからには 絶対に ヨナは死なせない」

この回はもうユンかっこいい、の一言に尽きます。
この子の人間くささ、弱さ、強さ、大好きです。
四龍のように特別な身体能力があるわけではないけど、やはりヨナといればちゃんと男の子で、ヨナを守ることを第一に考えてるんですよね。もう素敵過ぎる。

ハクの葛藤といい、ヨナの決意といい、ギガン船長のかっこよさといい、すごくいい回です。


雑誌掲載時の感想はこちら↓
⇒第34話「勇気の連鎖」(花とゆめ<9号>)感想



第35話「馨しい積荷」
「確かに私は なんの力もありません はがゆいほどに 決して強くもありません でもどうか守らせて この国の姫として ただ一人の人間として 闘わせてください」

これほどヨナが強く、逞しく成長するとは。
あの瞳は本当にすごい。

そして自分が身代わりになってヨナを守るユン。
殺されるかもってわかってるのにヨナのために頭より先に咄嗟に行動しちゃうユンが好きです。


雑誌掲載時の感想はこちら↓
⇒第35話「馨しい積荷」(花とゆめ<10号>)感想







後半はとても緊迫した状況。わかっていてもドキドキしますね。
そしてやっぱり何より全員が全員魅力的。

個人的に好きなユンが活躍する巻でもあったので、とても良かったです。
次巻でも引き続き活躍を楽しみにしています。

とにかく面白い!


⇒暁のヨナ(4)感想





関連記事
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://akahashi23.blog37.fc2.com/tb.php/472-b39197e3

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ

special thanks: Shangri_LaDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。