HOME > スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME > 花とゆめ

花とゆめ<22号>感想

「暁のヨナ」「LOVE SO LIFE」「天使1/2方程式」「はじまりのにいな」「学園アリス」「モノクロ少年少女」「俺様ティーチャー」のネタバレ感想です。


●暁のヨナ 第44話「それぞれの思惑」
巻頭カラー。スウォン一行です。前にこれと同じ構図でヨナ達一行の見開きがありましたよね!
うわぁ、いいですね!その時の花とゆめを発掘して並べたい~。

本編もスウォン側のお話。
スウォンは当然ヨナ達の一番の敵であり、ヨナを裏切った張本人なのですが、やっぱりどこか魅力があります。
普段あんなにふわ~っとしてるのに、秘めた野望がものすごいんですもん。
たまに見せるあの瞳はかっこいい。

今回スウォン側の話を見たことでスウォン株がまた上がってしまいそうですw
ヨナ達からしたら憎むべき人ですが、上に立つ者としての魅力があるんだよなぁ。

スウォンサイドの話はまだ続くようです。
ほぼ10代のヨナ達に比べ、こちら側は若干歳が上の人が多いように見えます。
しかし扉絵の一番奥の子は歳が若そう。見た目も好み(笑)なので早く登場して欲しいです。



●LOVE SO LIFE 第52話
詩春の中の気持ちにもやっとこさ変化が出てきたようですね。
前々から松永さんには今まで感じたことのないような感情を感じていたようですが、ようやくその気持ちがなんなのか、おかしいなと考えるようになるところまで来たようです。

松永さんは松永さんで詩春のことをそんな風に思ってはいけないと自分に言い聞かせてるし。
これはまだまだ遠回りしそうですね。完全に両想いなのに。



●天使1/2方程式 12時間目
マナ様にちゅーされてから、マナ様を完全に意識しちゃって避けちゃうゆい子。
一方のマナ様はキスしたにも関わらずケロリとしてます。

「あんまり可愛かったから思わずキスしちゃった」と平然というマナ様…。
やっぱりどこかずれているというか…人と感覚がこんなにも違うのか!w
ここまで考え方がすっ飛んでると困りますね~w
マナ様のお友達はとってもまともなようなので、どうかマナ様に普通の感覚というものをしっかりと教えて欲しいです。



●はじまりのにいな
今回もすごく良かった。ベタながらも胸にぐっと来るものがあります。
篤朗のピアスの時といい小物をうまく使って最後に持っていくのがうまい。

絶対に泣かないと決めていたにいなの様子に唯一気付いたのが彼方。
にいなのあの顔を見た時の彼方くんの顔がいい。
あんなん見ちゃったら余計気になるよなぁ。
篤朗が相手と決まっているのでどうにもならないことはわかってるんですが、彼方くんとの青春っぷりももっと見たいなぁ。



●学園アリス 第154回
「死なないって約束して 信じさせて でなきゃ蜜柑は あんたには渡さない」
「わかった 約束する」
蛍がまさかこんなことを言うだなんて…。棗もはっきりと返事をしました。
良かったです。これで棗の死亡フラグがほんの少しだけ薄くなったような気がします。

そして最後にのばらちゃんが登場。
緊迫した状況が続きますね。
のばらちゃんには幸せになって欲しいです。



●モノクロ少年少女 ♯51
これで終着。万々歳かと思いきや、新たなキャラクターが登場。
まだまだいろいろありそうですね。

それにしても今回は茅が特に切なかったです。
寝てる呉羽を本当に愛しそうに優しく見る茅。
「…すきだよ」の一言がもう切なすぎて切なすぎて。やっぱり私は茅派です…w

敵わない恋をしている者同士、お互いの気持ちがわかり過ぎちゃう蝶々と茅。
この二人が最終的にはくっついたりとか…?と思ってましたが、今回のお話を見ておそらくそれはないだろうと思い直しました。
今二人が付き合ったら傷の舐めあいというか、ごまかして自分を勘違いさせて付き合ってるようなものですもんね。
それをわかっていながら「オレ達付き合おっか」って言っちゃう茅はやっぱり相当まいってますねぇ。
でもいろいろ経た上でやっぱり、というのはあるのかも。



●俺様ティーチャー 第74回
今回は歌音の過去。歌音が男嫌いになった理由から、雅に出会うまで。
ちっさい歌音がもうかわいすぎてかわいすぎてかわいすぎてw

これは男嫌いになってもしょうがないなぁ。
好きな子いじめちゃうってのはわかるけどあの時友達を止められず守れなかったのは痛い。
それにしてもいくら小学生とはいえあいつら…女の子を大人数でボコボコとは最低ですね。
王子様に憧れていた歌音が男というものに幻滅しちゃった瞬間の目が悲しかった。

しかし今回は特に雅がかっこよかった。
何考えてるかわかんないし常識から逸脱してるしw電波なとこあるけど、やっぱりものすごく魅力的な人です。
忍者を始め北条さん、皆に心から慕われる理由がわかりますね。

歌音の落としたものってのは「入学おめでとう」の花だったんですか。
確かにあれは大切です。
というか…黄山の番長ってもしかして…健斗くん…?
黄山の番長の顔がいっつも隠れてたりするのを見ると勘繰っちゃいますね。

とにかく楽しみです。雅もいい感じに加勢してくれないかなぁ。
そして最近出番の少ない早坂くんにもどうか頑張ってほしいですw



次号は師走ゆきさん、堀宮みやこさん、ゆきなきなこさんの読み切りが載るそうです。
師走ゆき先生好きなので楽しみ。






関連記事
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://akahashi23.blog37.fc2.com/tb.php/474-ff99bd1d

コメント

はじめまして★

私は単行本派なのですが、
声優かっ!は今どんな感じなので
しょうか?
とつぜんすみません。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ

special thanks: Shangri_LaDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。