HOME > スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME > 集英社

マイルノビッチ(1)~(3)

マイルノビッチ 1 (マーガレットコミックス)マイルノビッチ 1 (マーガレットコミックス)
(2011/04/25)
佐藤 ざくり

商品詳細を見る


「女のコがキレイになりたい理由なんて1つしかないでしょ?」
「恋をするためよ」

以下ネタバレ感想です。


1巻を読んではまってずっと感想を書きたかったのですがなかなか書けず。
しかし本誌の展開がもう素晴らしすぎて滾り過ぎて感想を書かずにはいられない状態です。
面白い。







「ブスをいいわけに使うな

文句ならキレイになる努力をしてから言え

悔しかったら男に遊ばれるんじゃなくて男で遊ぶぐらいの女になってみろよ」




【あらすじ】
まいるは、ドブス。メイクやお洒落などもっての他とモッサリ髪に眼鏡の誰もが気味悪がる地味女。
ブスに恋愛なんてちゃんちゃらオカシイ…と思っていたら、「サボらずに掃除してるの偉いと思って」と告白してくる男子が!?
…これ、木下まいるが生まれ変わるきっかけの事件なんだけども…詳しくは読んでのお楽しみ。
ゼロから始める美人入門スタート!(裏表紙より)


【感想】
いやぁ面白いです。佐藤ざくり先生らしいハイテンションラブコメ。
しかしギャグパートも去ることながら要所要所でぐっと来るような展開があって素敵。
モノローグもさりげいいんだよなぁ。


「私…っ 生まれ変わる!」
地味で暗い女の子を学校一のイケメンが変えるといういわゆるシンデレラストーリー。
まぁまとめちゃうとよくある題材なのですが、なんだか一味違うんですよね。
それは主人公が地味で暗いと言いつつも、本当はものすごいパワーを持っているからか。
まいる自身の変わろう、変わりたい、恋をしたいという気持ちがものすごく強くて応援したくなるんですよね。
ネガティブに見えてポジティブなところもあるし、ほんと見ていて飽きません。

シンデレラストーリーといっても外見が変わってからがこのお話の本題。
外見が変わっただけでうまくいかないのがこの作品の面白いところです。
恋愛というか人間関係の経験値が足りな過ぎるのに加え、素直過ぎて馬鹿正直過ぎて天然なので失敗するわするわ…w


「熊田くん 私の神様だから」
まいるを変えるきっかけを与えたのが熊田天佑。熊田大先生。
この人がもうマジかっこいいんです。
ぼーっとしたクール。でも何考えてるのかわかんないように見えて言葉や行動が一番正しい。
まいるが神と崇めるだけあってかっこいいだけじゃなくほんとに魅力的な人ですね。

まいるは恋愛相談に乗ってもらう変わりに天佑に毎日お弁当を作ることに。
昼休み毎日一緒っていいですね。ご飯に釣られる天佑くんw


「…あんたさ かわいくなったね」
天佑がどう思ってまいるを助けてくれているのか、成くんとのことを応援してくれているのか、それが一番気になるところです。
最初のきっかけとしてはまぁ単にブスで地味な子が酷い目に合ってるのを見て声を掛けただけだったんでしょうけど、今はそれだけじゃなくなってきている気がします。
めんどくさがりながらもしょうがないな的な感じで助けてくれる天佑はほんとにかっこいいです。
だって一番来て欲しい時、助けて欲しい時に必ず現れるんですもん。そんで「愚か者め」って必ず言うのがまたたまらんw


「さよなら。おしあわせに」
まいるは合コンで出会った成くんといろいろ壁を乗り越えてとうとう付き合うことに。
成くん…悪い人じゃないのはわかるんです。爽やかでいい人でってのはわかるんですが…断然熊田大先生派の私にはちょっとw
まいるが一生懸命すぎるので恋愛するまいる自身は応援したくなるんですけどね。

綾乃ちゃんの策略wで天佑と綾乃ちゃん、成くんと遊園地に行くことになったまいる。
幸せな毎日を送るまいるでしたが、これがキッカケで成くんとの間に亀裂が。
天佑とまいるの他の人が踏み込めない関係に成くんが嫉妬したわけですね。
これを受け単純で馬鹿正直なまいるは天佑との関係を絶つことに。
まったく、なんでそうなるの~!ほんとこの子は0か10かしかないのかw

しかし意外だったのがここでの天佑の反応。
こんなに怒ったり引き止めたりすると思わなかったです。
内心怒ってたとしてももっと冷静な反応を見せると思った。
それだけまいるの存在が天佑の中にあったのか。
これは嬉しい。
でもここでまいると天佑は完全な決別。まったく~。






とにかく面白かった!これは続きが気になります!
今のところまいるの悩み中心ですが、天佑くんの方にもなんだか何かありそう。
高校生で一人暮らしで家賃自分でバイトして払ってるとかねぇ。
こちらの展開も楽しみです。

サブキャラ達も皆いい。
特に未来ちゃんなんて幼なじみで素直じゃなくて生意気な年下とか私の好きなキャラドストレート!w
まいるを好きなの丸出しじゃないですか!
この子がどう絡んでくるのかも見所ですね。

そして最初は最低なアマゾネスwだった綾乃ちゃんも今ではこの性格の悪さ、いっそ清々しいw
かっこよささえ感じます。
これからはまいるの心強い味方でいてくれたらいいなぁ。
そしてそしてお兄ちゃんもふわりちゃんも好き。番外編良かった。

とにかく天佑とまいるのエンドを願います。しかし佐藤先生には「おバカちゃん、恋語りき」でやられてるからなぁ…w(結末的に)
本誌の感想も書けたら書きます!





関連記事
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://akahashi23.blog37.fc2.com/tb.php/483-aa5638b8

まとめtyaiました【マイルノビッチ(1)~(3)】
マイルノビッチ 1 (マーガレットコミックス) (2011/04/25) 佐藤 ざくり 商品詳細を見る「女のコがキレイになりたい理由なんて1つしかないでしょ?」 「恋をするためよ」 以下ネタバレ感想です。

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ

special thanks: Shangri_LaDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。