HOME > スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME > その他

いなり、こんこん、恋いろは。(1)~(3)

いなり、こんこん、恋いろは。 (1) (角川コミックス・エース 326-1)いなり、こんこん、恋いろは。 (1) (角川コミックス・エース 326-1)
(2011/04/04)
よしだ もろへ

商品詳細を見る


神様だって人間だって女の子なら恋がしたい!
京都伏見の女子中学生が贈るハートフル変身ラブコメディ!

以下ネタバレ感想です。


今一番はまっている漫画は何かと聞かれたら間違いなくこれだと答えます。
それぐらい面白い。ほんとにキュンキュンさせられます。







いなり こんこん 墨染さんに なーーれ!!



【あらすじ】
京都伏見に暮らす女子中学生・伏見いなりは、クラスメイトの丹波橋くんに片思いをする少し内気な子。
ある日、助けた子狐の恩返しとして「おいなりさん」こと宇迦之御魂神から手違いで変身能力を授かってしまい…!?
京都発!変身少女ラブコメディ!


【感想】
どうして私は3巻が出るまでこの作品をまったく知らなかったのか…!
こんなに面白い作品をよくもスルーできていたなと後悔。ほんとに面白いです。

あらすじ通り、主人公のいなりがひょんなことから神様から変身能力を授かったことで物語がスタート。
変身ものってやっぱりいいですね。姫ちゃんのリボンを思い出します。
特に主人公のいなりがこれまた姫ちゃんと同じく無鉄砲で考え見ずなところがあって、でもいつもすごく一生懸命。
そんないなりが変身によって巻き起こす事態にこちらまでハラハラドキドキさせられます。



「私なんて勉強も運動も並以下やし おまけにどんくさ………orz」
あらすじには「内気な子」とありますが、、……内気か!?笑
主人公・いなりはものすごく元気でいつも誰かのために一生懸命。
思考や行動が基本おバカちゃんなのですがwこの子のくるくる変わる表情と失敗を繰り返しつつそれでも頑張る姿、友達や丹波橋くんのために奔走する姿にはとっても好感が持てます。

本当に普通の子なのですが、すごく魅力的な主人公です。
おバカなところも一生懸命なところも全部含めてかわいい。応援したくなります。


「あ 何の話だっけ マリカーだっけ」
いなりに力を与えたのが稲荷神社のうか様。
このうか様が本当にかわいいんです。えらくて力もある神様なのに茶目っ気があるというかw
人間と友達になりたくていつでもいなりの味方で友達。
そしてゲーマーというwちょっと天然入ってるところも全部かわいいです。


「よかった 伏見さんが無事で」
いなりが入学した時から一途に想っているのが丹波橋くんという同じクラスでバスケ部の男の子。
この丹波橋くんがもういい子過ぎていい子過ぎてピュア過ぎてピュア過ぎて素晴らし過ぎるのです…!
なんでしょう、この純粋さは!
これが高校生だったらまた違うんですよね。中学生だからこそのピュアさがあって、その中学生っぽい感じがとってもいいんです。
すごく優しくていい子で爽やか、なのにちゃんとエロ本とか買ってるのがもう中学生っぽくていい!wそこはしっかり男の子なのねとw
でも丹波橋くんはまだ恋愛をしっかりとしたことがない感じ。
好きという感情をまだちゃんと経験したことがないような、知らないような感じです。
そこはやっぱり女の子の方が早熟なのかも。
大人なようでしっかりしているように見えてやはり中学生らしい子供な部分があるというのがたまらんのです。


「心臓が止まりそうなくらい 私 ドキドキしてる」
変身とか神通力とかがお話の軸であり中心なのですが、この作品のメインはラブコメです。
他にもたくさんテーマはあるのですが、やはり一番はここかなと。
変身や神様の力は事の起こるきっかけであって、それを基にいなりと丹波橋くんの距離が近付いていきます。

中学2年生ということで、まだ恋愛に対して未経験に近い子達が少しずつ少しずつ距離を縮めていく様子は見ていてとても微笑ましい。
些細なことで悩んだり、緊張したり、嬉しくなったり。もうキュンキュンです。

丹波橋くんは初っ端からいなりに辱めを受けたわけですがw(事故)そんな最悪なスタートを切ったにも関わらず、丹波橋くんが少しずついなりを意識し始めているのがわかります。
赤くなったりするのがたまらないんです。ほんとニヤニヤするw
丹波橋くんの中で普通の女の子だったいなりが少しずつ大きな存在になって、特別な女の子になってきているのではないでしょうか。


「だからね これから 知ってゆきたいんだ 燈日のこと」
そしてもう一つ気になるのがうか様といなりの兄・燈日の関係。
燈日はいなりにおかしな力を与えたとうか様を毛嫌いしているのですが、それがもうツンデレでw徐々にうか様のこと気になり出してるじゃないですかこれ。
中二病なのいいなぁ。お兄ちゃんも大好きです。
神様×人間という成就しないであろう関係ですが、なんとか結ばれて欲しいなぁ。


お話、絵柄、全部が大好きです。
ギャグも満載で何度も吹き出しますw特にいなりの顔芸には…w

登場人物が全員魅力的なのもとても良い。悪い人がいないんです。
いなりが最初に変身した、クラスで一番かわいい墨染さんも本当にかわいい。
墨染さんのことがどんどんわかっていくに連れて、なにこのかわいい子、ぎゅってしたい。という衝動に駆られます。
全員大好きです。







掲載誌がヤングエースということで一見男性向けの漫画に見えますが、中身は青春ラブコメ。
エロやお色気もほぼなく、純粋でピュアな恋愛がメインです。
女の子が主人公ということもあるのでむしろ女性の方が共感できるかもですね。

いなりと丹波橋くん、うか様と燈日の関係はもちろん、うか様といなりがこれから一緒にいられるのかどうか、神通力はどうなるのか、墨染さんの恋は、と見所が満載です。






関連記事
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://akahashi23.blog37.fc2.com/tb.php/485-fba3acc9

まとめtyaiました【いなり、こんこん、恋いろは。(1)~(3)】
いなり、こんこん、恋いろは。 (1) (角川コミックス・エース 326-1)(2011/04/04)よしだ もろへ商品詳細を見る神様だって人間だって女の子なら恋がしたい! 京都伏見の女子中学生が贈るハートフル変身ラブコメディ! 以下ネタバレ感想です。

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ

special thanks: Shangri_LaDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。