HOME > スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME > 花とゆめ

花とゆめ<9号>感想

今更ですがネタバレ感想です。


ただいまのうた
ふじもとゆうき先生の新連載です。テーマは家族ものということで恋愛要素は初回ではまったくありませんでした。
これからも「家族」というテーマ一本でやっていくんでしょうか?少女漫画で恋愛要素のない家族ものというのは結構難しいと思うので少しは恋愛要素を出していってほしいですね。
しかしお兄ちゃんたちは成長する前の方が良かったです(笑)


学園アリス
昔のナルはほんとにかっこいいですw
この時はこんなクールなのにいつからあんな性格になっちゃったんでしょう^^;
ナルの「逃げんなよ」ってのが良かったです。柚香は蜜柑と一緒でいい人達に囲まれてますね。
ナルや馨の言葉で柚香も逃げない決心をしたようです。しかし馨さんは亡くなることがわかってるのでこのシーンは切ないです…。
そしてようやく先生と柚香の関係に変化がありましたね。
泉水の抑えてたものが壊れて、という感じでした。


スキップ・ビート!
キョウコは鈍感すぎますねw
敦賀さん完全にキョウコに会えるの楽しみにしてるのに誕生日プレゼント用意してないのはまずいですw
なんとかごまかして欲しいw


星は歌う
ユーリの明るさとか素直さは人を救いますね。チヒロくんも気持ちが少し軽くなったようです。
次回はちょっとシリアス展開になりそうです…↓


「俺様ティーチャー」もなかったですし今号はちょっと物足りない感じででした。次号も番外編ということで、続きが気になっているので悲しいです。


にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://akahashi23.blog37.fc2.com/tb.php/49-d4d6f8ca

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ

special thanks: Shangri_LaDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。