HOME > スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME > ■アニメ感想

初恋限定。 第6話「雪が降り出すその前に」

以下ネタバレ感想です。


今回もきゅんきゅんでしたw
やっぱりこのカップルが一番好きです。


曽我部の発案でクリスマス会をやろうということになった慧たち。
もちろん男子と女子とのプレゼント交換付きです。

プレゼントに悩む慧ですが、他の2人ではなくどうしても楠田にあげる前提で選んでしまいます。
自分では絶対に認めてませんが妄想までしちゃってもう完全に楠田しか見えてませんね(笑)


プレゼントを買いに行く慧。
楠田に似合いそうなマフラーを見つけます。
すると後ろに楠田の姿が。
まともにプレゼントを選んでいる楠田に意外だと言う慧。エロい下着とか買うと思ってたってヒドイww
しかし楠田の「そんなもの選んで千倉や有原に当たったらどうすんだよ」という言葉を聞き、慧はショックを受けます。
自分だけ女の子扱いされてないのが悲しかったんですね。
そして楠田の持っていたピンクの手袋の悪口を言ってしまいます。
楠田は傷付き帰ってしまい、1人立ちすくむ慧。

次の日学校で会った楠田は怒ってはいませんでしたがなんとなく気まずいまま。
謝るタイミングを逃してしまった慧はもやもやした気持ちを抱えながら過ごします。

クリスマス前日。
当日慧ちゃんと服がかぶりたくないからピンクを譲って、と言うあゆみ。
慧は自分が周りからピンクを好きだと思われていたことに気付きます。
もちろん楠田も例外ではなく慧がピンクを好きだと感じていたでしょうね。とりわけ慧のことちゃんと見てますしw

お互いがお互いを思いながらプレゼントを選んでいたわけです。
あー青春ですね~w

そして当日。
風邪を引いてしまった千倉ちゃんとそれを聞き千倉ちゃんちまで走って言っちゃった曽我部。
倒れたサンタさんを担いでいってしまった財津くんとそれに付いていっちゃったあゆみ。
楠田と慧は2人きりに。
帰ると言う楠田ですが慧は必死にご飯を食べて行こうと楠田を止めます。
そして2人が行ったのはサイゼリア(笑)しかも壁際(笑)
今までお金持ちの気が利く大人のイケメン男ばっかりを相手にしてきた慧にとって楠田は180度違いますからね^^
でもそんな楠田だからこそ惹かれちゃったんでしょうね。

いまだに気まずい空気の中楠田が走っていったのは雪の積もった公園。
ここで慧は自分の気持ちを雪玉と共にぶつけます。
同じく楠田も。
お互い相手が自分にだけ冷たいのが気に入らなかったようです。
それはお互い特別だからなのにw青いな~ww

帰ろうとした楠田に慧はプレゼントのマフラーを取り出します。
そして楠田もプレゼントを。
しかしそれはエロいサンタの衣装w

このおかげでちょっと気まずさがなくなり、慧は手袋をバカにしたことを謝ります。
本当は自分に似合うと思った、と。
すると楠田はあの時のピンクの手袋を取り出します。
皆にあげるようと慧に渡すプレゼントと別に用意してたんですね。ニクイヤツです。

慧はその手袋をしてニコニコ。かわいいなぁ。
楠田にもマフラーを巻いてなんだかいい感じです。


今回は初々しくてもどかしいきゅきゅんが見れて幸せでした。
恋するどばちゃんも見れたし。


次回、「キスをしようよ」
今回少し触れられたどばちゃんと寺井くんのお話ですね。





にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://akahashi23.blog37.fc2.com/tb.php/94-b3cbc3a7

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ

special thanks: Shangri_LaDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。