HOME > スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME > ■アニメ感想

クロスゲーム 第7話「面食いなんです」

以下ネタバレ感想です。

甲子園に行くことだけを考え選手のことなど微塵も考えていない最低な1軍監督。

東を始めとする野球留学生達のバッティング練習のため千田を1軍に入れたようです。
肩を壊して潰れても関係ないからと。
しかし千田では東野相手が出来るわけもなく。
1軍監督はどうせ公式戦には出れないからと女の青葉に目をつけます。
悔しいでしょうね青葉は。

青葉が1軍相手に投げているという噂を聞き光、赤石、中西の3人もグラウンドへ向かいます。

すると既にボロボロになっている青葉。

とうとう東の順番に。
本気で投げろと言う東に、「ならキャッチャーをかえてください」と青葉が申し出ます。
怒り出す1軍キャッチャーに
「すいませんねぇ。私面食いなんです」と青葉。
キャッチャーは赤石に。

東は1球目こそ空振りしたものの、せっかく見つけたいい球を投げるピッチャーです。少しでも長く練習を楽しもうとわざとカットし続け青葉はどんどん疲労していきます。
東わるっ!(笑)最初はこんな感じだったんですね~。

青葉を見に1軍マネージャーと千田。
1軍マネは泥だらけになっている青葉をみっともないとバカにします。

すると
「親や容姿しか自慢できるものがない女よりはるかに魅力的だよ!
         よせよ千田。そんな大きな声で言ったら聞こえちゃうぞ~」

えぇ?!千田かっけー!と思ったら光の特技、声帯模写でしたw
なんというか、内心怒っててもそれをストレートには出さず淡々と表現するのがあだち節ですよね。
だからかっこいんだよな~。

東は最後のホームランを打ちます。
そして「今日はこのへんにしときませんか監督。せっかく見つけたいいバッティングセンターを1日で潰すのはもったいない。」と。
くそーー!!!東ーーー!!バッティングセンターのくだりがここに繋がるわけですね。
東が青葉をの体を考えて言ったのか本気で使い捨ての練習台として見た結果言ったのかはわかりませんが。。東~~!!

肩を痛めた青葉の荷物を持ってやるため光は青葉と一緒に下校。
あいかわらずツンツンな青葉ですが、なぜあんな監督の言う通りに投げたのかというと、1軍選手達の情報を掴むためだったっぽいです。
ただ若葉や赤石の言葉を信じたかっただけと言ってますが。。けなげですね~。
光もなぜ青葉がこんなにボロボロになって投げたのか早く気付けばいいのに…。


次回、「似てるんだ」
早く1軍集団たちに光の球を見せ付けてやって欲しいです!!





にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://akahashi23.blog37.fc2.com/tb.php/95-39425b82

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ

special thanks: Shangri_LaDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。